●投票日  

9月2日(日曜日)

 

告示日(立候補受付日)

8月26日(日曜日)

 立候補受け付け状況

 準備中  

 

●投票時間 

午前7時~午後8時

 

(お願い)投票所入場整理券は、8月23日頃から封書でお送りします。投票に行かれるときは、入場整理券を忘れずにお持ち下さい。(何らかの事情で届かない場合でも、選挙人名簿に登録されていれば投票できます。)

 

●選挙の方法

投票用紙には候補者のうち1名を記載します

 

●選挙公報

準備中

 

点字版とテープ版の選挙公報がありますので、必要な方はお申し出ください

 

●投票できる方(投票要件)

住所要件(転入届出をされ、引続き居住している方)

松原市外から「転入」されてきた方は、平成30年6月1日以前に松原市に「転入届」をされた方で引き続き居住(住民登録)されている方

 

年齢要件 

平成12年9月3日以前に生まれた方

  

●期日前投票・不在者投票

投票日当日、次のような事情のある方は、期日前投票や不在者投票ができます。

○仕事(自営業を含む)や冠婚葬祭などの予定のある方
○レジャーや買い物などの私用で投票区の区域外に外出される方
○病気・出産などのため投票日当日投票が困難な方
○天災・悪天候で投票所に到達することが困難な方

 

期日前投票 

期間 平成30年8月27日(月)~平成30年9月1日(土)

時間 午前8時30分~午後9時(土曜日を含む)

場所 市役所1階市民ロビー

(お願い)事前に自宅等で期日前投票宣誓書の記入ができるように、入場整理券の裏面に期日前投票宣誓書を印刷しています。是非ご利用ください。なお、投票日の当日に投票所へ行かれる方は記入する必要はありません。

  

指定施設での不在者投票

入院、入所している施設が「不在者投票施設」に指定されていれば、施設内で不在者投票ができます。指定施設かどうかは、施設の方にお尋ねください。

 

出張など滞在地での不在者投票

仕事などで他の市町村に滞在され、投票日当日松原市で投票できない方は、滞在地先の市町村選挙管理委員会で8月20日以降不在者投票の請求を行うことができます。

 

郵便等による不在者投票

身体障害者手帳又は戦傷病者手帳をお持ちの方で一定の要件に該当する方又は介護保険の被保険者証の介護区分が一定の要件に該当する方は、郵便等による不在者投票ができます。投票を行うためには、あらかじめ手続きをして「郵便等投票証明書」の交付を受けておく必要があります。有効期限内の「郵便等投票証明書」をすでにお持ちの方は、ご本人が署名した所定の請求用紙に郵便等投票証明書を添えて投票日の4日前(8月29日(水))の午後5時(必着)までに、投票の請求をしていただく必要があります。

   

問合せ

選挙管理委員会事務局(電話334−1550)