平成29年7月21日(金)天王寺都ホテルにおいて、松原市火災予防協会創立50周年記念式典が行われました。本協会は、管内事業所の有志によって設立し、自主的に火災予防の徹底を図り、松原市消防本部の施策の推進に協力することで管内から火災を絶滅させることを目的として昭和42年4月に発足し、本年で50周年を迎えることになりました。

 式典では、松原市長をはじめ多くの来賓の方々に参加していただきました。松原市火災予防協会から松原市に記念事業として消防本部旗が寄贈されました。

 

    

 実行委員記念写真        吉村会長式辞

    

  消防本部旗寄贈         万歳三唱