特別査察の実施

 7人が死亡し、多数の負傷者が発生した広島県福山市西桜町1丁目のホテル「プリンス」の火災を受け、消防本部予防課では、5月14日、ラブホテルなど市内4箇所の宿泊施設を緊急に特別査察しました。防火管理の状況や、警報設備などについて検査を行い、消防訓練や消防用設備の点検をしていないホテルに対して早急に実施するよう指導しました。

査察の状況