支援状況

 

市民の皆さまからの義援金を奈良県、和歌山県に持っていきました。(平成24年1月17日)

 松原市では、松原市台風12号被害による災害義援金募集要綱を制定し、9月23日から、被害が特に甚大であった奈良県・和歌山県の方々を支援するため、市民の皆さまから、広く義援金を募ってまいりました。
 おかげ様をもちまして、152,063円が集まり、災害見舞金として、奈良県に76,031円、和歌山県に76,032円を直接、お届けしてまいりました。多くの市民の皆さまのご協力をいただき、誠にありがとうございました。

 

奈良県、和歌山県、三重県へ災害見舞金を持っていきました。(平成24年1月17日)

 台風12号・15号による甚大な被害を受けた奈良県、和歌山県、三重県に対し公金から災害見舞金として奈良県、和歌山県にそれぞれ50万円、三重県に30万円を直接、お届けしてまいりました。

 

         (奈良県)                     (和歌山県)                    (三重県)