広報まつばら

みんなの広場

広報まつばら点字版

携帯電話用サイト

メール配信サービス

SNS(Facebook・Twitter)

声の広報

その他の刊行物 

 

まちの魅力発信マガジン「広報まつばら」を発行

市政の情報を正確にわかりやすく提供する紙媒体である「広報まつばら」は読みやすく、親しまれる広報紙をめざしています。

平成12年5月号からタブロイド判をA4冊子サイズに変更し、市民の皆さんに行政からの情報を広くお知らせすることを目的に作成しています。

DTP による編集を行い、発行しています。
※DTP(デスクトップパブリッシング)とは、パソコンを使ってデータを作成し、編集から校正までを行い印刷物として発行しています。

広報ができるまで
原稿が各課から集まる(5日ごろ)→編集会議→取材→編集作業(見出しの作成、画像処理、文字の流し込みや写真・イラストの配置など)→(校正)→データを印刷業者に提出(20日ごろ)→出力作業→(再校正)→印刷・製本→各町会長宅などへ配送(月末)→各家庭に配布

「広報まつばら」は、市民のみなさんと市政を結ぶ情報誌として、毎月1回、1日に発行しています。各地区の自治会を通じて、各世帯にお届けしています。また、図書館や公民館、ふるさとぴあプラザなどの各公共施設をはじめ、近鉄南大阪線の市内各駅(河内天美駅、布忍駅、高見の里駅、河内松原駅)、また市内コンビニエンスストア(サークルK・サンクス・ファミリーマート・ローソン・セブンイレブン)に置いています。なお、地域の自治会長の連絡先については秘書広報課までお問い合せください。

ページ構成 
特集記事、ニュース松原(最新の行政情報)、情報ひろば(福祉・環境・消費生活など)、歴史ウォーク、子育て応援コーナー、各種相談、素敵に生きよう(人権コーナー)、催しぼっくす(イベントや催しの紹介)、イベントガイド(文化会館などのイベント)、フォト・トピックス、あなたの相棒(生野高校写真部学官連携企画)なんでもぎゃらりぃ(市民による投稿写真)
 

「みんなの広場」

「みんなの広場」は松原市内でボランティアや非営利活動を行っている団体やサークルが市民交流・地域交流を行うために開催する催しなどの情報を掲載します。掲載申し込みにあたっては、以下の注意点等を必ずお読みください。

【掲載の注意点】
 ・営利(主催者が収入を得るもの、営利行為のPR活動、職業に密接したものなど)、政治・宗教活動、反社会的活動(暴力団など)、個人の宣伝にあたるもの、掲載内容以外に多額の費用が必要となるもの、その他行政広報の公共性・公益性を損なう恐れのあるものは掲載できません。

・誓約書・会則・規約・会費の収支報告書などの提出が必要です(特別な事情を除き、提出いただけない場合は掲載しません)。

・記事内容の責任は問い合わせ先となっている方に負っていただきます。

・同一団体が主催する催し記事の掲載は1年度(4月~翌年3月)に2回とし、連続掲載はできません。なお問い合わせ先が同じ場合は、同一団体と判断させていただく場合があります。

・会員募集の記事掲載は1年度(4月~翌年3月)に1回とします。

・掲載の方法(レイアウトなど)、掲載号については、秘書広報課に一任していただきます。

  1. 市内公共施設利用で無料開催のもの 
  2. 市内で無料開催のもの 
  3. 市内公共施設利用で有料開催のもの 
  4. 市外公共施設利用で無料開催のもの 
  5. 市外で無料開催のもの 
  6. 市内で有料開催のもの 
  7. 市外で有料開催のもの

・掲載内容 

  1. 催し名・募集内容 
  2. 日時・場所 
  3. 対象・定員 
  4. 費用負担の有無 
  5. 問合せ先(市内に限る、携帯電話不可)です。

※紙面のスペース上、掲載できない場合があります。掲載記事には企業名の記載は出来ません(場所・問合せ先も含む)。

掲載希望の団体・サークルは上記の掲載内容1から5と活動内容を必ず記入し、誓約書(初回のみ。市政情報室に有り、印鑑必要)、会則・規約・会費の収支報告書などをお持ちのうえ、前月5日までに、秘書広報課広報係まで提出してください。

みんなの広場誓約書 [167KB pdfファイル]   
 

「広報まつばら点字版」

「広報まつばら」に掲載されている記事を抜粋して、市内の点訳サークル、点訳グループの皆さんの協力を得て点訳し、希望する目の不自由な人に郵送して います。「点字広報」配布希望については秘書広報課にご連絡ください。なお、点字広報は市役所情報コーナー、松原図書館にも備えています。

 

「携帯で情報をキャッチ!」  

携帯電話サイトURL:http://www.city.matsubara.osaka.jp/mob/

QRコードを読み取ることのできる携帯電話の場合は右のQRコードをご利用ください。

 

スマホ向けサイトURL:http://www.city.matsubara.osaka.jp/sp/

 

市のメール配信サービスをご活用ください

 市では、事前に登録をされた人へ、安心・安全に関する情報やさまざまな市政情報などを、松原市安全安心メールや松原シティメール、松原子育て応援メールとして配信しています。新たにメール配信を希望される人や、すでにご利用いただいており登録内容を変更したい人は、次の要領で登録や変更の手続きを行ってください。
 なお、登録料は無料ですが、通信料は登録者の負担となります。

携帯電話から登録する場合

mackey@emp.ikkr.jp

に空メールを送ってください。

返信がありますので、その内容にしたがって登録手続きを進めてください。

QRコードを読み取ることのできる携帯電話の場合は下のQRコードをご利用ください。

 

パソコンから登録する場合

http://www.ikkr.jp/mackey/

にアクセスし、「仮登録」ボタンをクリックしてください。

●「受信メールアドレス仮登録」画面で受信したいメールアドレスを入力してください。

●入力されたアドレスにメールが届きますので、メールの内容にしたがって登録手続きを進めてください。

 

SNS(Facebook・Twitter)

 市の情報をより速く、より多くの人へ提供するために、SNSでの市の公式アカウントを開設しています。

Facebook

http://www.facebook.com/matsubaracity

市政に関する情報やイベント情報などの各種情報を不定期に発信しています。

 

 

 

Twitter

https://twitter.com/MatsubaraMackey

松原市のマスコットキャラクター「マッキー」が、日々思ったことをつぶやいたり、イベント・市政情報などをお知らせします。

 

声の広報まつばら

毎月10日頃発行

「広報まつばら」に掲載されている記事を、松原市朗読研究会の皆さんの協力を得て、音声を吹き込み、(財)大阪府視覚障害者福祉協会から目の不自由な人に郵送しています。「声の広報」カセットテープ版またはデイジー版の希望については秘書広報課、または障害福祉課までご連絡ください。

 

そのほかの刊行物

松原ガイドマップ(市内の施設や史跡などを地図にして発行しています。10000分の1の地図)

松原市 暮らしの便利帳(行政情報や暮らしていくために便利な情報がまとまっています。)