市民の皆さんが、市政などについて、希望や要望ができる制度として、請願と陳情があります。

請願とは

 請願は、憲法や地方自治法に規定された住民の権利です。
 議会に提出されると、議案と同じようにそれぞれの所管の委員会に付託され、慎重に審査された後、本会議において最終的な意思決定をします。願意を肯定する場合は「採択」、これを否定する場合は「不採択」となります。採択された請願は、市や教育委員会などの所管の関係部局に送付され処理されます。

陳情とは

 陳情については、その写しを本会議において、全議員に配布します。なお、陳情は請願と違って、採決はしません。

請願や陳情を出すとき 

 請願には、必ず紹介議員(一人以上)が必要ですが、陳情には必要ありません。請願と陳情は、いつでも受理していますが、請願は委員会等で審査する関係で、定例会開会の一週間前には提出してください。なお、請願・陳情とも郵送による受付はできませんので、ご注意ください。

請願や陳情の様式

 決まった様式は、ありません。請願書には、請願の趣旨・提出年月日・請願者の住所及び氏名(法人の場合は、その名称及び代表者の氏名)を記載し、請願者が押印してください。陳情書もこれに準じます。
 なお、請願書には、紹介議員の署名又は記名押印が必要です。

請願ひな形 [35KB pdfファイル]  

 

 請願処理状況

(平成30年)

・受理年月日 平成30年2月26日 2025年国際博覧会の大阪開催に向けて取組むことを求める請願

 福祉文教委員会に付託、平成30年3月26日採択

・受理年月日 平成30年2月26日 大阪府の国民健康保険料の「統一国保」に反対し保険料や減免制度のありかたに

 関する請願

 総務建設委員会に付託、平成30年3月26日不採択

・受理年月日 平成30年6月11日 「国民健康保険料の府内統一化」に反対し、松原市の国保条例減免制度存続を求

 める請願書

 総務建設委員会に付託、平成30年6月28日不採択

・受理年月日 平成30年6月11日 「国民健康保険料の府内統一化」に反対し、松原市の国保条例減免制度存続を求

 める請願

 総務建設委員会に付託、平成30年6月28日不採択

(平成29年)

・受理年月日 平成29年9月8日 国民健康保険都道府県単位化の下での保険料や減免制度のありかたに関する請願

 総務建設委員会に付託、平成29年10月3日不採択

・受理年月日 平成29年12月4日 不燃・粗大ゴミの収集を月1回にもどすことを求める請願

 総務建設委員会に付託、平成29年12月20日不採択

・受理年月日 平成29年12月4日 年金の毎月支給を求める意見書を国に提出することに関する請願

 総務建設委員会に付託、平成29年12月20日不採択

(平成28年)

・受理年月日 平成28年2月25日 若者も高齢者も安心できる年金制度の実現を求める意見書採択に関する請願書

 総務建設委員会に付託、平成28年3月24日不採択

(平成26年)  

・受理年月日 平成26年6月9日 松原市の医療の公的補助の充実を求める請願

 福祉建設委員会に付託、平成26年6月25日採択

・受理年月日 平成26年6月9日 子ども医療費助成制度の拡充を求める請願

 福祉建設委員会に付託、平成26年6月25日不採択