ページの先頭です 本文へスキップ

松原市

市へのアクセス方法はこちら

音声読み上げ

文字の大きさ

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
このページの場所は次のとおりです ここからページの本文です

市長の部屋

ようこそ!市長室へ 

  


 

 大阪府北部地震及び平成30年7月豪雨災害により犠牲になられた方々とご遺族に深く哀悼の意を表すとともに、 被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
 これまで松原市といたしましても、大阪府北部地震及び平成30年7月豪雨災害に対し、人的な支援や物資の支援を行ってまいりました。
 今後も被災された皆様にできる限りの支援を行ってまいります。

松原市長 澤井 宏文

 


 

 

 
  
  
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 皆さんこんにちは。松原市長の澤井宏文です。

 2018年も残すところ1か月となりました。

 皆さんにとってどのような年だったでしょうか?

 本年も全国では多くの自然災害が発生し、各地に大きな爪跡を残しました。

 日頃からの備えや自助・共助が大切だということは、全ての皆さんが学んだことだと思います。

 ぜひ他人事だと風化させずに、行動に移してまいりましょう。

 本市は11月18日にWHOセーフコミュニティの再認証をいただき、これまでの市民協働の取り組みを改めて世界から認めていただきました。

 少子高齢化の弊害は人口や税収の減少をまねき、市民サービスの低下や地域の希薄化が進みます。

 そのような課題に向けて、セーフコミュニティは地域を繋げ自助共助の意識を高めてくれます。

 また、少子高齢化の弊害を打破するために最も必要な取り組みです。

 新たにスタートを切った、市民の財産であるSCを皆の力で次世代へと引き継いでまいりましょう‼

 

総務大臣表彰・交通安全功労者表彰受賞!

WHO『セーフコミュニティ』国際認証都市まつばら

『みんなでつくる安心・安全なまちづくり』 

 松原市長 澤井 宏文 

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です
 Copyright © Matsubara City. All rights reserved.

ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる