松原市立第9保育所の民営化移管法人が決定しました。

●社会福祉法人 大阪福祉事業財団 
経過

 松原市保育所民営化選定委員会は、松原市保育所民営化移管法人の選定についての諮問に対し、平成25年2月14日に松原市立第9保育所民営化移管法人選定の答申を行い、その答申を受けて上記法人に決定しました。なお、答申にいたるまでには、書類審査、プレゼンテーション、ヒアリング、施設見学及び延べ13回の第9保育所民営化にかかる合議体を開催し松原市立第9保育所民営化移管法人の選定を行いました。  

 

 民営化基本方針などを策定しています。

松原市保育所民営化基本方針(平成20年11月 策定) [382KB pdfファイル] 

松原市保育所民営化実施計画(平成21年6月 策定) [199KB pdfファイル]  

 

移管法人選定委員会を設置しました。

 保育所の民営化にあたり、移管先法人を募集する際の移管条件の策定ならびに移管法人の選定を行うため、移管法人選定委員会を設置しました。 

選定委員会及び合議体会議録(第9保育所) 

 

民営化の進捗状況

市立保育所の民営化基本方針に基づき、民営化を進めていきます。

   ・第6保育所(東新町2丁目210)   :平成23年4月1日より民営化。(松原カリーノ保育園)

   ・第8保育所(三宅西2丁目466-4):平成25年4月1日より民営化。(みつばち保育園)

   ・第9保育所(阿保2丁目23-2)     :平成25年4月1日より引き継ぎ保育を開始し、 

                                                      平成26年4月1日より民営化。(阿保くすの木保育園)

 


 

 

〔お問合せ先〕
 

松原市役所福祉部子ども未来室

Tel 072-337-3119