転校手続き

校区外に転居するときは転校手続きが必要です。主な流れは次のとおりです。

市外に転出するとき

松原市から他市町村へ転出される場合は、窓口課で住民異動届の手続きをしてください。
転退学通知書を発行します。その転退学通知書を現在通学している学校へ渡し、在学証明書と教科書給与証明書を受け取ってください。窓口課で発行した転出証明書とともに転出先の市町村で転校手続きをしてください。

市外から転入するとき

他市町村から松原市に転入される場合は、窓口課で住民異動届の手続きをしてください。
転入学通知書を発行しますので、新たに転入する学校で転入学の手続きをしてください。

市内で校区の異なる転居をするとき

松原市内で転居される場合は、窓口課で住民異動届の手続きをしてください。
転入学通知書と転退学通知書を発行します。その転退学通知書を現在通学されている学校へ渡し、在学証明書と教科書給与証明書を受け取り、それとともに新たに転入する学校で手続きをしてください。

 

 

 

就学援助について

松原市立の小、中学校に在学しているお子さんをお持ちの方で、経済的な理由で子どもを学校に就学させることが困難なご家庭に、必要な費用の一部を援助します。援助の内容は、学用品費、修学旅行費、校外活動費、学校給食費、医療費などです。
申請の受付けは、毎年6月中旬に学校または教職員課で行います。