助産制度とは
 

 経済的理由により入院助産を受けることが困難な妊産婦が安心して助産施設で出産できるよう、出産費用を助成する制度です。一部負担金が必要な場合があります。

 

対象者

松原市内在住で、生活保護世帯、非課税世帯の方。

 

助成額

生活保護世帯は全額

非課税世帯は出産費用から83,000円を引いた金額

 

申請時に必要なもの

印鑑、世帯全員の課税証明書、健康保険証、母子健康手帳

申請手続きについては、福祉部子ども未来室へ

 

市内の助産施設

阪南中央病院(Tel 072-333-2100)