5割・2割軽減が拡充されます

 国民健康保険料は、世帯の所得※が一定基準額の場合、1人当たりにかかる「均等割」、1世帯当たりにかかる「平等割」が所得に応じて7割・5割・2割軽減されます。

 このうち、5割・2割軽減の基準が拡充されます。

 ※軽減を判定する所得には専従者控除・譲渡所得等の特別控除にかかる部分の税法上の規定は適用されません。

 

 

【改正前】軽減判定表

被保険者数

7割軽減

5割軽減

2割軽減

1人

330,000円

595,000円

810,000円

2人

330,000円

860,000円

1,290,000円

3人

330,000円

1,125,000円

1,770,000円

4人

330,000円

1,390,000円

2,250,000円

5人

330,000円

1,655,000円

2,730,000円

 

 

【改正後】軽減判定表

被保険者数

7割軽減

5割軽減

2割軽減

1人

330,000円

600,000円

820,000円

2人

330,000円

870,000円

1,310,000円

3人

330,000円

1,140,000円

1,800,000円

4人

330,000円

1,410,000円

2,290,000円

5人

330,000円

1,680,000円

2,780,000円

 

 

軽減拡充の内容について

・平成28年度まで

  5割軽減…33万円+26.5万円×被保険者数

  2割軽減…33万円+48万円×被保険者数

 

・平成29年度以降

  5割軽減…33万円+27万円×被保険者数

  2割軽減…33万円+49万円×被保険者数

 

・拡充点

  5割軽減…基準額が引き上げられます。

  2割軽減…基準額が引き上げられます。