松原市元希者商品券とは、市内在住の高齢者(77歳、88歳、99歳、100歳以上)を対象に、敬老祝金として贈呈する市内専用の商品券です。

 ※元希者(げんきもん)とは、「老人・お年寄り・高齢者」という呼び方に代わる本市独自の呼称です。

 「いつまでも希望を持って、元気に暮らしていただきたい」という意味が込められています。

 

敬老祝券

平成29年度も市内専用の商品券「松原市元希者商品券」を支給します

 敬老の意を表し、福祉の増進を図るとともに、市域経済・商店街の活性化を図り、高齢者と地域商店の良好な関係を促進するため、敬老祝金を市内専用の「松原市元希者商品券」にて支給します。平成29年度の支給対象者は、次のとおりです。

◆平成29年度支給対象者

 平成29年9月15日現在、満77歳、満88歳、満99歳、満100歳以上に該当する人で平成28年9月16日から平成29年9月1日まで市内に居住している人

 

「松原市元希者商品券」の取扱加盟店を募集

=市内事業所様のご協力をお願いします=

 市では、松原商工会議所、松原市商店会連合会と連携協力して、「敬老祝券贈与事業」を実施します。つきましては、商品券の使用できる取扱加盟店を次のとおり募集します。地域商業の活性化及び高齢者福祉増進にご協力いただける市内事業所の登録をお願いします。(登録加盟店からの協力負担金はありません。)

 登録いただいた場合、取扱店一覧表に店名を掲載し、受給対象者にご案内いたします。

 

商品券取扱加盟店募集概要

●加盟店の範囲・資格

 松原市内において、小売・飲食・サービス業など(業種は問わない)を営む事業所とし、次の掲げる事業者以外とします。

(1)風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条に規定する営業を行うもの

(2)特定の宗教・政治団体と関わる場合や業務の内容が公序良俗に反する営業を行うもの

(3)店舗面積1,000平方メートル以上の大規模小売店舗を営業するもの

(4)その他、本事業の目的に照らして不適当と判断するもの

 

 ●    登録方法

(1)所定の申請書(下記からダウンロードできます)に必要事項を記入の上、6月22日(木)から7月21日(金)(土曜・日曜・祝日は除く)の午前9時から午後5時までに松原商工会議所へ申請してください。

※支給対象者に配布する加盟店リストに店名を掲載希望者も上記期間までに申請してください。

  松原市元希者商品券取扱登録申請書 [109KB pdfファイル] 

(2)登録後、取扱加盟店証明書を交付します。

 

●    問合せ 加盟店に関することは松原商工会議所(331-0291)

       受給に関することは高齢介護課へ。

 

商品券の概要

●    発行   松原商工会議所、松原市商店会連合会

●    有効期間 平成29年9月18日(祝)から平成29年11月30日(木)まで

●    発行総額 約2,100万円(500円券を42,000枚)

●    換金日  平成29年9月下旬から12月中旬までの指定する日(19日間を予定)に松原商工会議所で行います。