最近、高齢者宅に松原市の職員を装って、電話や訪問し、「保険料を還付する。」などと偽り、現金自動預け払い機(ATM)を操作させ、振込みを行なわせる『振り込め詐欺』による被害が発生しています。いつ自分のところに来ないとも限りません。また手口も巧妙で多様化してきています。不審な電話や訪問者には十分ご注意ください。

 

(1) 松原市役所では 還付金受け取りのために金融機関等の現金自動預け払い機(ATM)の操作を求めることはありません。

(2) あわててすぐに個人情報などを教えない。

(3) 訪問者の職員証を確認する。

(4) 相手の名前、電話番号を聞く。

(5) おかしいと思ったら市役所に確認する、最寄の警察へ相談する。