駐車禁止除外指定車標章の交付

 

   歩行困難な身体障害者等が現に使用中の車両について、駐車禁止除外指定車標章の交付を受けることにより、道路標識等により駐車を禁止した場所又は時間制限駐車区間の駐車禁止規制の対象から除外されます。

 申請により、申請内容を審査のうえ駐車禁止除外指定車標章が交付されます。

※駐車禁止除外指定車標章が使用できない場所もありますのでご注意下さい。

 

対象者(いずれかに該当する人)
  1. 視力障害       1級・2級・3級・4級の一部

  2. 聴覚障害       2級・3級

  3. 平衡機能障害     3級

  4. 肢体不自由上肢障害  1級・2級の一部

  5. 肢体不自由下肢障害  1級・2級・3級・4級

  6. 体幹機能障害     1級・2級・3級

  7. 脳原性上肢機能障害  1級・2級の一部

  8. 脳原性移動機能障害  1級・2級・3級・4級

  9. 内部機能障害     1級・2級・3級

 

申請時の必要書類(対象者本人も、警察署へ行く必要があります)
  • 身体障害者手帳

  • 歩行困難者の身分を確認できるもの

(健康保険証・自動車運転免許証など)

  • みとめ印

  • その他審査に必要な資料の提出を求めることがあります

 

お問合せ先

詳細につきましては松原警察署(電話番号:336-1234)へお問い合わせ下さい。

 

 

 

大阪府障がい者等用駐車区画利用証制度

 

 障がい者や高齢者など移動に配慮を要する方々が安心して外出できるよう、公共施設や商業施設などにおける車いす使用者用の駐車区画等をご利用いただくための利用証を大阪府が交付します。

 お問い合わせや、申請の窓口は大阪府となっています。

 大阪府のホームページはこちらです