自動車税・自動車取得税などに関しては、税金の減額などのページでご案内しています。

 

高速道路の通行料割引サービスのご案内

 

申請のご案内

   自家用車で有料道路を利用するときに、およそ半額になる制度があります。

  ETCレーンを利用される場合と、一般レーンだけを利用される場合の、どちらかを選ぶことができます。

  この制度を利用して割引を受けられる人は次のように決まっています。

  まず、身体障害者手帳の「旅客運賃減額」の欄が「1種」か「2種」のどちらなのかを確認してください。

障害者ご本人が運転される場合

 「1種」・「2種」どちらの人も、自動車検査証等の記載内容等を審査のうえで、制度の利用の可否が決まります。

家族や介助者が運転される場合

 「1種」の人のみ、自動車検査証等の記載内容等を審査のうえで、制度の利用の可否が決まります。

(「2種」の人は、制度を利用することはできません。)

 

   申請される場合は、市役所へ、次のものを持参してください。

ETCレーンを利用される方

身体障害者手帳

自動車検査証又は軽自動車届出済証

運転免許証(障害者ご本人が運転される場合のみ)

ETCカード(障害者本人名義のもの)

ETC車載器セットアップ申込書・証明書

一般レーンを利用される方

身体障害者手帳

自動車検査証又は軽自動車届出済証

運転免許証(障害者ご本人が運転される場合のみ)

   

  ETCの割引申請をされた方は…


  1. 障害福祉課でETCの割引申請をされた方は、ETC利用対象者証明書と所定の封筒を受け取ります。
  2. 受け取られましたら、証明書を所定の封筒に入れて、82円切手を貼付のうえ、お近くの郵便ポストにて投函してください。
  3. ETC登録係で証明書に記載されている内容を登録します。登録完了には投函後、約2週間程かかります。
    ETC割引の利用開始日が書面で通知されるまで、ETC通行での割引が受けられませんのでご注意ください。

 

未成年の重度障害者のETC割引について

対象障害者が未成年の重度障害者である場合は、その親権者又は後見人の名義のETCカードが利用できます。

ただし、二十歳になった場合は親権者又は後見人の名義のETCカードでは割引が適用されなくなります。

障害者本人の名義のETCカードが発行されてから、手続きをすることになります。

  

注意事項

※ 自動車検査証等の「所有者の氏名または名称」の欄は本人または家族の氏名(個人名)になっていますか?

(ローンの場合は「使用者の氏名または名称」の欄が本人または家族の氏名(個人名)になっていますか)

※ 利用される自動車は、下欄のどれか一つに当てはまりますか?

  • 乗車定員が10人以下の「乗用」自動車(軽自動車含む)
  • 乗車定員が10人以下の「特殊」自動車
    (車いす移動車・身体障害者輸送車・キャンピング車)
  • 乗車定員が4人以上10人以下で、後部座席が設置されている「貨物」自動車
    (乗車設備と荷台が仕切られている場合は、最大積載量が500kg以下のもの)
  • 総排気量が125CCを超える二輪自動車

※ 上のいずれかに当てはまっても、下欄のどれか1つに当てはまる場合は割引は受けられません。

× 営業用自動車・事業用自動車

× 個人で使用しているが、自動車検査証等の「所有者の氏名または名称」が会社名義

× 個人名義だが、車体に会社名などのペイントがあるなどで、営業用・商用に見える自動車など

× レンタカー・タクシー・軽トラック・借用自動車・車検や修理時の代車など

× その他、側面の窓がないものや、窓が目隠しされていて車内が見えないものなど

※ 虚偽の申請や、対象者以外の他人に割引を受けさせるなどの違反行為などがあった場合は、割引を2年間停止したり、割増金を徴収するなどの措置がとられます。

※ 身体障害者手帳を紛失されたり、忘れた場合、割引は受けられません。
  (手帳所持証明書や、駐車禁止除外指定車票などでは割引は受けられません)

※ 身体障害者手帳は必ず携行し、料金所で係りの人に見せてください。
  (ETC利用者でも、ETCレーンが工事中などで利用できない場合には、手帳が必要です)

  

有効期限と更新の手続き

※ 割引登録済みの身体障害者手帳には割引有効期限が記載されています。期限を過ぎますと、通常の通行料金を支払うことになります。

※ 更新の手続きは、有効期限の2ヶ月前から行なうことができます。

   障害福祉課に手帳や車検証など、上記で案内しているものを持参してください。

   ETC割引利用をされている方は、必ずETCカードとETC車載器セットアップ申込書・証明書を持参してくださるようお願いします。

※ 有効期限の期間は下記のとおりです。

  初めて新規登録される方は、申請された日から2回目の誕生日までが有効期限となります。

  既に申請登録されていて、更新手続きに来られた方は、申請された日から3回目の誕生日までが有効期限となります。

 

 

お問合せ先

松原市 福祉部 障害福祉課
  580-8501 松原市阿保1丁目1番1号
電話:072-334-1550(代)
FAX:072-337-3007
E-mail:syougaifukushi@city.matsubara.osaka.jp