注意事項

  1. 介護保険の対象者(被保険者)は、一部の品物について、高齢介護課へ申請していただきます。
  2. 自己負担額は限度額の1割ですが、負担が大きくなりすぎないように、本人と配偶者の所得により上限額が決められています。
    課税状況      月額負担上限
    生活保護世帯    0円
    市民税非課税世帯  0円
    市民税課税世帯   24,000円
  3. 申請は、品物を購入する前にしてください。(購入してから、領収書を持ってこられても受付できません。)
  4. 申請に必要なものは、療育手帳と見積り書です。

 

日常生活用具の給付

障害の程度によって給付される用具が限られています。

品目 性能 対象者 限度額(円)
特殊便器 温水・温風を出すことができるシャワートイレ 学齢児以上で、療育手帳Aの人 151,200
特殊マット 失禁などによる布団の汚れを防ぐための、ビニールなどで作られたマット 3歳以上で、療育手帳Aの人 19,600
火災警報器 部屋の中の火災の煙・熱を感知し、音または光を発し、外にもブザーを鳴らす 療育手帳Aの人(火災の感知や避難が困難な者のみの世帯及びこれに準ずる世帯) 15,500
自動消火器 部屋の温度の異常や、炎に感知して自動的に消化するもの 療育手帳Aの人(火災の感知や避難が困難な者のみの世帯及びこれに準ずる世帯) 28,700
頭部保護帽 転倒したとき、頭を守るもの 療育手帳Aの人 12,160
電磁調理器
(IH調理器)
障害があっても、簡単に使えるもの 18歳以上で、療育手帳Aの人 41,000

 

 お問合せ先

松原市 福祉部 障害福祉課
580-8501 松原市阿保1丁目1番1号
電話:072-334-1550(代)
FAX:072-337-3007
E-mail:syougaifukushi@city.matsubara.osaka.jp

        このページの先頭へ戻る