ヘルパーさんを頼みたいときは・・・

 重度の療育手帳を持っている人で、家事や外出が難しい人には、つぎのようなヘルパーが利用できます。

 詳しくは障害福祉課までお問い合わせ下さい。

ヘルパーの種類         ヘルパーの仕事内容

ホームヘルパー         買い物や料理のお世話や、入浴の介助をしてくれます。

ガイドヘルパー          1人で、外出できない人と一緒に外出してくれます。

 

 

家での生活を送りながら、施設が利用できる

施設を一時的に利用したいときは…

 『短期入所(ショートステイ)』というサービスがあります。

 とくに、理由は問わず、原則として一週間利用できます。

 たとえば、家族の病気・出産・事故などの理由により、一時的に介護者が留守をするとき、または、毎日の介護に疲れて体を休めたいときに利用できます。

 そして、日常生活の訓練を受けたり、家族の方に対し、養育方法の助言もあります。
 

 

社会へ出て行くための色々な方法

グループホームに入居する

 街の文化住宅やマンション、一戸建ての借家の中で、2~10人の仲間が「世話人」とよばれる人の助けをかりながら生活するところです。

 「家族と離れて生活をしてみたい。でも、施設はいや!」

 「ひとりで生活してみたい。でも、不安がある。」

 というお考えを持っている人におすすめです。

 

施設や作業所について

希望される方には、各種施設への入所または通所をお世話します。

ただし、本人・配偶者の収入状況によって、費用を払う必要があります。

 

施設の種類 対象年齢  内   容
生活介護(通所) 18歳以上   日常生活や作業を通した指導・訓練

就労移行支援・

就労継続支援(通所)

18歳以上

 就労希望の方や雇用困難な方に、日常生活や作業を通して就労に向けての指導・訓練

療養介護 18歳以上  医療の必要な障害者で常に介護が必要な方に、医療機関で機能訓練や療養上の管理、看護、介護や世話
施設入所支援 18歳以上  施設に入所する方に、入浴や排せつ、食事の介護など
重症心身障害児施設

18歳未満

18歳以上

 重度の重複障害児(者)に、治療・生活指導

 

松原市内の施設 
サ ー ビ ス 種 別 施 設 の 名 前 住 所 電 話
 生活介護  えるで  田井城6-328-2 

332-0987

 生活介護

 就労継続支援B型

 ワークセンターまつのみ

 南新町1-10-2

336-3233

 就労継続支援B型

 分場まつのみ作業所

 別所7-2-1

337-1200 

 生活介護

 就労継続支援B型

 松原ワークセンター・リサイクル

 天美北4-2-4 337-9456 
 短期入所  ほっとあまきた

 就労継続支援B型

 就労移行支援

 大掘リサイクル

 大堀3-9-8

338-8158 

 就労継続支援B型

 就労移行支援

 ピカイチ  天美東1-55-1 331-9200 

 生活介護

 就労継続支援B型

 

 おんど  上田8-7-16

338-5850 

(短期入所)     

338-5856 

 就労継続支援B型 さんらいず松原 天美我堂2-269 337-7733
 就労継続支援B型 アフター作業所 天美我堂6‐134‐2 335-7744

 自立訓練

(生活訓練)

 ぽぽろスクエア  天美我堂2-339-1 349-3958 

 児童発達支援

 放課後等デイサービス

 ILIS CLUB(アイリスクラブ)

 岡3-2-15-2階 339-0160 

 

 

 


 お問合せ先

松原市 福祉部 障害福祉課
580-8501 松原市阿保1丁目1番1号
電話:072-334-1550(代)
FAX:072-337-3007
E-mail:syougaifukushi@city.matsubara.osaka.jp