あなたの語学力を観光ボランティアに活かしてみませんか?

 大阪府を訪れる外国人観光客が増加している昨今、本市においても、今後来訪される観光客を受け入れ、適切な観光案内を行う環境を整備する必要が生じています。

 今年度、市域南部に所在する「竹内街道」が日本遺産に認定されたことや、隣接する堺市・羽曳野市・藤井寺市に所在する「百舌鳥・古市古墳群」が世界文化遺産登録に向けた国内推薦を取得したことなどによって地域の魅力が見直されているところですが、多言語対応の観光案内は、現在、一部の英語版パンフレットのみに留まっています。

 こうした現状を踏まえ、一定の語学力をお持ちの方を対象に本市の歴史や魅力について学んでいただき、外国人観光客が来訪した場合に、母国語で案内する観光ボランティアガイドとしてご活躍いただきたいと考え、「多言語対応 観光ボランティアガイド養成講座」を開催します。

    

         まち歩きの際に、ガイドから母国語で説明を受けることが出来れば、

              市の観光の魅力を効果的に印象付けることが出来ます!

 

               

 

講座スケジュール

日程 講師 カリキュラム

平成30年    2月14日 (水)

阪南大学 教授 

来村 多加史 さん

観光ガイドのノウハウ
       2月21日 (水)

松原市文化財保護審議会委員

西田 孝司 さん

松原市の歴史・文化財・史跡
       2月28日(水)

阪南大学 教授 

松村 嘉久 さん

外国人と向き合うノウハウ
      3月  7日  (水)

阪南大学 教授 

来村 多加史 さん

観光ガイドのノウハウ
      3月14日(水)

松原市文化財保護審議会委員

西田 孝司 さん

松原市の産業・特産品

場    所:松原市役所 8階 802会議室

時    間:午前10時~午後0時

参  加  費 :無料

定    員:15名(先着順、定員に達し次第締め切ります)

対  象  者 :松原市の歴史や文化、観光振興に関心のある方

           一定の語学力のある方

           全ての講義に参加できる方

     ※市外在住の方もご応募いただけます。

 

申込み方法

申 込 方 法:次の申込書にご記入のうえFAX、郵送または持参で下記までお申し込みください。

多言語対応観光ボランティアガイド養成講座募集チラシ・申込書.pdf [179KB pdfファイル]  

 

〒580-8501 大阪府松原市阿保1-1-1  松原市観光課「観光ボランティアガイド養成講座」係

Tel.072-334-1550  Fax.072-337-3005

 

募 集 締 切:平成30年2月9日(金)必着