こんなトラブルが「サイバー犯罪」です

・通信販売等での取引

 ホームページで商品を購入したが、送られてこない。

・インターネットバンキングによるトラブル

 金融機関のホームページに巧妙に似せて作られたサイトで送金を行い、財産を失った。

・掲示板上でのトラブル

 掲示板やコミュニケーションアプリ等で誹謗中傷・脅迫を受けている。

 ・迷惑メールが送られてきている

  迷惑メール・脅迫メールが送られてきて困っている。

 ・身に覚えの無い請求を受けている

  携帯電話やパソコンに、利用した覚えのないサイトを閲覧したと請求メールが届いている。

 

情報通信技術の急速な発展に伴い、インターネットは市民の社会生活や経済活動に欠かせないツールとなっている反面、各種サイバー犯罪は増加の一途を辿っています。

犯罪の手口を学び、被害に遭わないために正しい知識を身につけましょう。

もしも被害に遭ってしまったら、消費生活センターまでご相談下さい。

松原市消費生活センター

松原市阿保1-1-1松原市役所 6階 産業振興課内

(072)337-3080

月~金 10時~12時、13時~16時

 

大阪府警察本部生活安全部サイバー犯罪対策課

大阪府警察「インターネットトラブル相談と対処方法」のページでは、サイバー犯罪の被害防止情報や、被害相談の受付入力フォームが設置されています。

バナーをクリックすると、大阪府警察ホームページの「インターネットトラブル相談と対処方法」のページが表示されます。