印鑑登録

印鑑登録の申請

 印鑑登録の申請が可能なのは、松原市内に住民登録がある15歳以上の方です。1人1個の登録となり、登録申請は原則としてご本人が行うことになっています。代理人が申請を行う場合、本人自筆の委任状を必ずお持ちいただく必要があります。この際には、本人の登録する印鑑と代理人の印鑑を持参してください。

 印鑑登録は重要なものです。登録した印鑑および登録証は大切に保管してください。

 

登録申請時に必要なもの
  • 登録する印鑑
  • 代理人の印鑑(代理人が申請する場合)
  • 委任状(代理人が申請する場合)
 ※委任状の見本はこちらのページからご覧いただけます。

 印鑑登録の申請をされますと、本人の意思確認のため照会書兼回答書を郵送します。回答書に登録しようとする印鑑を押印して、ご本人及び代理人の方が確認できる公的な証明書とともに、申請日から30日以内に窓口へ持参してください。引き換えに印鑑登録証を交付します。


登録証交付時に必要なもの
  • 印鑑登録照会書兼回答書
  • 登録する印鑑
  • 公的な証明書(マイナンバー(個人番号)カード、住民基本台帳カード、運転免許証、パスポート、特別永住者証明書・在留カード、健康保険証、年金手帳等)
  • 代理人の公的な証明書(代理人が回答書をお持ちの場合)

 

即日交付

 印鑑登録を申請するご本人がマイナンバー(個人番号)カード、住民基本台帳カード、運転免許証、パスポート、特別永住者証明書・在留カード、その他官公署が発行した免許証、許可証、資格証明書等で本人の顔写真が貼付されたもの(有効期限がある場合は有効期限内のものに限る)をお持ちの場合は、申請時に申し出てください。即日で交付させていただきます。 

 ※印鑑登録関係の手続きは郵送では行えませんので、必ず窓口にお越しください。

申請書のダウンロードはこちら

 

印鑑登録ができない方

  • 松原市内に住民登録が存在しない方
  • 15歳未満の方
  • 成年被後見人

※印鑑登録がある方が新たに成年被後見人となられた場合、自動的に登録抹消された上でご本人に通知されます。

 

登録できない印鑑

  • 住民票に登録されている本人の氏、名、氏名、併記名、通称名または氏名の一部の組み合わせを表せていないもの
  • 職業、資格そのほか氏名以外の事項を表しているもの(~之印は可)
  • ゴム印そのほか変形しやすい材質によるもの
  • 印影の大きさが一辺の長さ8ミリの正方形に収まるもの、又は一辺の長さ25ミリの正方形に収まらないもの
  • 印影を表しにくいもの
  • 同一世帯内に同じ印影のあるもの(別の印鑑でも印影が同じであれば認められません)

 

印鑑登録証明書の交付

 印鑑登録完了後は、印鑑登録証をご持参になり、印鑑登録証明発行申請書を記入した上で窓口にご提出して頂ければ、印鑑登録証明書の発行が可能となります。代理人がお越しになる場合も印鑑登録証をお預け頂ければそれを委任の証とみなすため、委任状は不要となります。

 ※申請の際、印鑑登録証をご持参でない場合や申請書の内容に不備がある場合(住所・氏名・生年月日に空欄や誤りがある等)は印鑑登録証明書を発行することができませんので、ご注意願います。

 

印鑑登録証明書の発行停止 

 盗難・紛失等により印鑑登録証がなくなり、第三者に不正に利用される恐れがあるが日中に窓口にお越しになるのが困難である場合は、お電話にて印鑑登録証明書の発行停止申請を行うことができます。登録されている方の住所・氏名・生年月日等と発行停止理由など詳細をお伺いしますので、予めご了承願います。

 なお、印鑑登録証が見つかり発行停止を解除する場合には必ず窓口にお越しいただく必要がございますので、ご注意願います。その際は印鑑登録証と公的な身分証明書をご持参いただきますようお願いいたします。

 

印鑑登録の廃止

 印鑑登録の必要がなくなった時、登録印鑑・印鑑登録証が盗難・紛失等によりなくなった時、登録している印鑑を別のものに変更したい時などは、印鑑登録の廃止申請を行うことができます。登録申請と同様に原則としてご本人が行うことになっているため、代理人が申請を行う場合は委任状を必ずお持ちいただく必要があります。この際には、本人の登録する印鑑と代理人の印鑑を持参してください。

 

廃止申請時に必要なもの
  • 登録印鑑(登録印鑑変更・登録証のみ亡失した場合)
  • 本人の認印(登録印鑑を亡失した場合)
  • 印鑑登録証(登録印鑑変更・登録印鑑のみ亡失した場合)
  • 公的な証明書(マイナンバー(個人番号)カード、住民基本台帳カード、運転免許証、パスポート、特別永住者証明書・在留カード、健康保険証、年金手帳等)
  • 代理人の印鑑(代理人が申請する場合)
  • 代理人の公的な証明書(代理人が申請する場合)
  • 委任状(代理人が申請する場合)
※委任状の見本はこちらのページからご覧いただけます。

 

詳しくは窓口課までお問い合わせください。
072-334-1550(代表)
市民係 内線 2104/2105