ロタウイルスワクチンの予防接種費用の一部を助成しています。

 ロタウイルスは、主に乳幼児に急性胃腸炎を引き起こすウイルスです。感染すると嘔吐・下痢・発熱などの症状が現れ、まれに脱水症状になりけいれんやショックを引き起こすことがあります。また、ロタウイルスは感染力が非常に強いので、ワクチン接種で予防しましょう。

 

●対象者

生後6週から生後24週未満の方(2回接種ワクチン)

生後6週から生後32週未満の方(3回接種ワクチン) 

※初回は生後14週6日までに受けてください。

 

●接種する間隔

4週以上あけて2回、または3回

 

●助成額

2回接種:1回につき9,000円

3回接種:1回につき6,000円

 

●接種医療機関

市内の予防接種実施医療機関(直接電話などで予約してください)

予防接種実施医療機関一覧 [84KB pdfファイル]

  

●医療機関へ持参するもの

「母子健康手帳」と「子ども医療証」など住所が確認できるもの

  

 

※健康被害について

 任意接種になりますので、ワクチン接種による健康被害が発生した場合は「独立行政法人医薬品医療機器総合機構」に基づく救済を受けることになります。