対象となる方

 内科の健康診査は、医療保険による特定健診を受ける機会が無い満40歳以上の生活保護受給者及び満15歳から満39歳までの障害者手帳をもっている方を対象に、年度(4月1日から翌年3月31日)毎に1回に限り受診していただけます。

 医療機関で健診を受診される際には、生活保護受給証明書や障害者手帳の提示をお願いします。

申込み方法

地域保健課までお問合せください。がん検診等実施医療機関 [117KB pdfファイル] 

費用について

 1,000円

 受診した医療機関の窓口等でお支払下さい。

 ※生活保護世帯の人は免除されます。生活保護受給証明書を検診当日にお持ちください。

健診内容

 健診項目

  問診・身体計測・理学的検査・血圧測定・検尿・血液検査・肝機能検査・腎機能検査・血糖検査を実施。

 選択項目

  医師の判断により心電図検査・眼底検査を実施。

肝炎検診

B型・C型肝炎検査を実施します。

※肝炎検診受診対象の方は次のいずれかに該当する方です。(健康診査か特定健診の対象者の方はそれらの健診と同時受診をお願いします。また、肝炎ウイルス検査を過去に1度でも受診された方は受診できません。)

  1. 受診日時点で満40歳(昭和52年4月から昭和53年3月生まれ)の方。
  2. 満40歳から満70歳の方で、まだ一度も受診されていない方(1の人を除く)。
    (市役所地域保健課で受診票の発行手続きが必要です。)