ファミリー・サポート・センターとは

育児の援助を受けたい人『依頼会員』と、育児の援助をしたい人『援助会員』から成り立つ会員制の組織です。地域における育児に関する相互援助活動をすることを目的に平成15年8月から活動しています。入会金・年会費は無料です。

会員資格

依頼会員・・・松原市在住で生後3ヶ月から12歳までの乳幼児、児童がおられる方。
援助会員・・・松原市在住で心身共に健康で子どもの好きな方。年齢性別は問いません。
依頼会員については、窓口にて活動の手引きの説明を15分ほど聞いていただいてからの登録となります。

援助会員については、援助会員講座(7時間)を受けていただいてからの登録になります。
会員は依頼会員と援助会員を兼ねることができます。

入会申し込みについて

ファミリー・サポート・センターの会員の申し込みは、市役所子ども未来室で随時受け付けしています。窓口でファミリー・サポート・センターと言ってください。入会したからといって活動を強要する事はありません。

入会申し込みに必要な物

  • 入会申し込み書(子ども未来室の窓口にあります)
  • 印鑑(認印)
  • 写真同じもの2枚(2.5cm×3.0cm)申込者本人で子どもの写真ではありません。
    証明写真を撮ってきていただけるとありがたいです。
    入会申込書が、ダウンロードできます。

援助できる内容

  • 保育所、幼稚園の開始前や終了後の預かり
  • 保育所、幼稚園までの送迎
  • 学童保育の迎えと預かり
  • 学校の放課後の預かり
  • 保護者の傷害、看護、冠婚葬祭などのための預かり
  • 仕事と子育ての両立をはかるための預かり
  • 急用、買い物など子どもを連れて出かけにくいときの預かり
  • その他、リフレッシュ時の預かり
    ※原則として援助会員の家庭において預かります。
    ※援助活動は宿泊及び病児預かりは行いません。

利用時間

午前7時から午後9時 土曜日、日曜日、祝日も利用できます。

利用料金について

平日 1時間あたり700円
土曜日、日曜日、祝日 1時間あたり800円

  • 料金は活動終了後に依頼会員から援助会員に直接渡します。(当日、報告書のやりとりがありますので印鑑を必ずお持ちください。)
  • 最初の1時間は例え10分の活動であっても1時間の報酬となります。
  • 1時間を超える活動については、30分単位(上記の半額)で加算していきます。
  • 複数の子どもを預ける場合は2人目から半額になります。(きょうだいの場合のみ)
  • 食事(ミルクなど)おやつなどは、必要に応じて依頼会員が用意します。
  • 交通費が生じる場合は依頼会員が実費を援助会員に支払います。

利用のキャンセル料金

  • 前日までのキャンセルは無料 です 。
  • 当日のキャンセル(連絡ありの場合)は活動予定時間分の半額 です 。
  • 無断キャンセルまたは援助開始時間以降のキャンセルは活動予定時間分の全額です 。

キャンセルの場合は必ずセンターと援助会員に連絡をお願いします。

台風で大阪府下に「暴風警報」「暴風大雨警報」が発令された場合、援助活動は中止となります。
当日のキャンセル料は、かかりません。

援助が必要になったら

  1. センターに依頼の電話をします。
  2. センターは依頼会員と援助会員の調整をします。
  3. 依頼会員(子どもも一緒に)、援助会員、アドバイザーの三者で事前打ち合わせをします。打ち合わせをしてから活動します。打ち合わせ場所は子ども未来室窓口で行い、打ち合わせ日時は平日の9時から16時の時間帯に開始し、1時間ほどです。
  4. 援助会員は活動が終わったら活動報告書に記入捺印し、依頼会員の確認印をもらいます。
  5. 依頼会員は利用料金を援助会員にその都度支払います。
  6. 援助会員は1ヶ月の活動報告書を月末締めでまとめて翌月5日までにセンターに提出し報告します。(キャンセルの場合は依頼会員から援助会員とセンターに速やかに連絡します。 )

援助会員として登録するには

下記の7講座(援助会員養成講座の中の※印の講座)をすべてを受講して頂きます
講座内容

  • ファミリーサポートセンターについて
  • 子どもを預かるにあたっての大切なポイント
  • 円滑な事業推進について
  • 子どものこころ(現在の子育て事情 )
  • 乳幼児におこりやすい怪我と病気
  • 乳幼児の発達と遊び
  • 子どもの健康と応急処置

前期と後期、合わせて2回開催しますので、都合のよい日を受講してください。

詳細については

子ども未来室 ファミリーサポートセンターまでお問い合わせ下さい。
tel:072-334-1550 内線2147・2155 または 072-337-3118

 

援助会員養成講座について

内容は、子どもの発達、遊び、病気、栄養など援助の実際に即したものを予定しています。
援助会員養成講座の日程のページへ

交流会(イベント)について

交流会は、会員同士知り合うチャンスです。お互いの交流を深めるためにも積極的に参加して下さい。
日程については、下をクリックしてください。

交流会の日程のページへ

補償保険について

トラブル防止の為、会員になると自動的に「サービス援助会員傷害保険」「賠償責任保険」「依頼子供傷害保険」「研修・会合傷害保険」の4つの保険に加入します。
保険にかかる費用はセンターが負担しています。

その他のお知らせ

会報誌「ふぁみさぽ通信」を年3回発行し、登録会員に送付しています。

会員以外の方で会報誌「ふぁみさぽ通信」をごらんになりたいときは、松原市役所子ども未来室ファミリー・サポート・センターまでお問い合わせください。
※会員の皆様で住所等登録時の内容に変更がありましたらセンターまでお知らせください。通信が返送されることがありますので、特に住所変更については必ずお知らせください。

事前打ち合わせ用紙の発行

ファミリーサポート事業の事前打ち合わせ用資料として、依頼会員より提出して頂く用紙です。(2枚1組)
実際に依頼を申し込む際に提出して頂きます。

事前打ち合わせ用紙が、ダウンロードできます。
事前打ち合わせ用紙のダウンロードページへ