囲碁は、黒と白の碁石をつかって陣地取りをする頭脳ゲームです。
 はじめての子どもたちにもわかりやすいように石の持ち方やルールから教えます。
 公民館で囲碁に挑戦してみよう。
 
 とき・ところ・内容

 

とき

ところ

内容

7月26日(木)

 松原公民館

(田井城1-3-11)

 

入門編

●囲碁ってどんなゲーム?

●「石を打つ・囲む・取る」いろんなルールを覚えよう

8月2日(木)
8月9日(木)
8月16日(木)

チャレンジ編

入門編に参加した人やルールを知っている子どもたちが、

対局にチャレンジする自由参加の日です。

8月23日(木)
 
 時間はいずれも午前10時から正午まで
 
 
  
対象

市内在住の小学生

  ※初めて囲碁をする人は入門編から参加。
   ルールを知っている人も入門編に参加できます。
 

 

定員

先着16人

 

 

費用

参加費 300円(入門編の3回分)

 

 

講師

松原市囲碁連盟(”まっcom” 生涯学習人材バンク)

 

 

申込み

7月11日(水曜日)午前9時から、電話・来館で松原公民館「こども囲碁」係へ。

 

 

問合せ
 松原公民館  電話336-2816
 (火曜日休館 午前9時から午後5時まで)