大阪府・市町村生涯学習ネットワーク会議南河内ブロック(南河内の9市町村で構成)では、「南河内郷土探訪」~世界遺産登録をめざして~をテーマに講座(全3回)を行います。世界遺産登録をめざす百舌鳥・古市古墳群と狭山池について第一線の研究者による講演等を実施します。

とき・ところ・内容・講師
  1. 平成30年2月11日(日曜日) 午後2時から4時まで
    富田林市きらめき創造館 2階 グループ活動室
    『世界遺産登録をめざす 百舌鳥・古市古墳群』 山田 幸弘さん (藤井寺市政策企画部次長兼世界遺産登録推進室長)
  2. 平成30年2月18日(日曜日) 午後2時から4時まで
    富田林市きらめき創造館 2階 グループ活動室
    『古市古墳群最大の応神天皇陵古墳』 高野 学さん (羽曳野市教育委員会 文化財保護課参事) 
  3. 平成30年2月25日(日曜日) 午後2時から4時まで
    大阪府立狭山池博物館 2階 ホール
    『日本最古のため池 狭山池の歴史』 吉井 克信さん (大阪府立狭山池博物館副館長)
対象・定員

全3回すべて参加できる人 120人
(他府県からの参加もできます。応募多数の場合は抽選)

費用

受講料 500円 (全3回分)

申込み

平成29年12月28日(木曜日) 必着。

往復ハガキ・Eメールに郵便番号・住所・氏名(フリガナ)・年齢・電話番号・返信用宛先を明記のうえ、お申込みください。
(1枚のハガキで2人まで申込みできます。2人申込みの場合、2人の郵便番号・住所・氏名(フリガナ)・年齢・電話番号を明記してください。)

申込先

富田林市教育委員会生涯学習課「ふみんネット南河内2017」係
 584-8511 富田林市常磐町16番11号 
 Eメール s-gaku@city.tondabayashi.lg.jp

問合せ

富田林市教育委員会生涯学習課 (0721-26-8056)